だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

環境問題ー毎月5日はノー・レジ袋の日ー

f:id:damemotoko:20190713090748j:plain

毎月5日はノー・レジ袋の日です。

ついついレジ袋貰っちゃったりしますよね。

でもそのレジ袋が巡り巡って、ウミガメを殺しているかもしれませんよ

 

今日は脱・レジ袋のススメです。

 

ウミガメはレジ袋を喜んで食べる

馬鹿なんじゃない?

なんて思ってはいけません。

f:id:damemotoko:20190713091923j:plain

ほーら、クラゲに見える。

海の中にで視界が制限されれば、よりクラゲに見えちゃうんじゃないでしょうか?

 

クラゲはウミガメの好物らしいですよ。

そりゃ喜んで食べちゃいますよね。

 

7種類すべてのウミガメからプラスチックごみが検出

へ~。知らなかった。

ウミガメって7種類しかいないのか。

その7種類のウミガメすべてから、プラスチックごみが検出されたそうです。

 

ということは、海域のほとんどが、プラスチックごみで汚染されているということではないでしょうか?

f:id:damemotoko:20190713092405j:plain

ryukyushimpo.jp

 

一見普通なウミガメちゃん

f:id:damemotoko:20190713092824j:plain

ギャ~痛い痛い痛い

f:id:damemotoko:20190713093122j:plain

鼻からプラスチックです。

鼻血でちゃっています。

 


Sea Turtle with Straw up its Nostril 'NO' TO PLASTIC STRAWS

 

誰がごみ捨てとんねん

世界各国のマナーが悪い人かな。

でも、中国がナンバーワンです。

2010年時は、年間推定882万トンのごみを海に捨ててるんじゃないか、とされていました。

 

日本も高度経済成長期の時は、マナーが悪いといわれたそうな。

ヨーロッパの飲食店やブティックで、"NO Japanese"という看板がアチコチ合ったそうな。

 

民度を上げるには、3世代かかるという言葉を聞いたことがあります。

中国が早急に厳格なごみの管理をしてくれないと、3世代待つ羽目に・・・

そのころには、海にはごみしかなくなってんじゃないか。

 

2位は意外にもインドネシアだそうです。(2010時)

知らなかった・・・人口4位だったのね。

 

海洋へのごみ捨てが多いのは、アジアです。

ごみといってもレジごみだけではありません。

漁業ごみだって含まれます。

 

漁業中使えなくなった網を持ち帰らず、その場で切り離して捨てていく業者もいるそうです。

そのごみがウミガメに絡まって、窒息死なんてことも・・・

 

アジアは漁業が盛んですからね。

出すゴミの量も多いのでしょう。

 

まとめ

俺はごみ持ち帰ってるし!!!っていう方もいますよね。

素晴らしいです。このまま続けてください。

でも、あなたと違ってごみを持ち帰らない人もいます。

 

なので、そもそものプラごみの量を減らすしかないんです。

プラごみが減ったら、捨てられるプラごみの数も減りますからね。

 

毎月5日はノー・レジ袋デーです。

この日だけでも、レジ袋を受け取らずに過ごしたいですね。


ミッション・ウミガメ・レスキュー (ナショナル ジオグラフィック キッズ 9) [ カレン・ロマノ・ヤング ]


【ウミガメの旅】63ピース