だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

FXって何?FXの仕組みとメンタルトレーニング

私は、趣味でFXをやってます。

 

一晩で10万勝ったこともあれば、

朝、目が覚めると退場させられていたこともあります(泣)。

 

酸いも甘いも知っている私なりの、FX論をお伝えしたいと思います。

 

 

FXとは?

まず、FXとは何なのか。

 

Foreign eXchange の略だそうです。

どうして、頭文字のEを取らずに、FEとしないで

2番目のXを取ったのか・・・。

 

私は英語ができないので、全然わかりません。

 

ただ、FXとは、外国為替の略文字ということでOKです。

 

ですが、私たちが普段FXというときは、

通貨を取引して、差益を狙う

という意味合いで使っています。

 

今は、仮想通貨FXなんていうものもあります。

正式な意味を考えると、仮想通貨外国為替となり、意味不明ですが

仮想通貨の取引と考えてください。

 

FXを始めるには

では、実際にどうしたらFXを始めることができるでしょうか。

 

FXをやりたい人たちが、広場に集まって、

買った‼

とか

今売ります。誰か買ってください。

 

と、やってもいいのですが、とても不便ですよね。

海外在住の人とは、取引すらできません。

 

なので、FX専門業者・証券会社・銀行等にお金を預けて

やりとりの代行をしてもらっています。

 

FXを始めるとなると、絶対に口座開設が必要になります。

理由は、業者に取引を代行してもらってるから。

 

この程度くらいで覚えといてもらえればOKです。

 

株との違いは?

FXは為替の差益を狙い、株は企業価値の差益を狙うといったところでしょうか。

 

株は企業が事業拡大・設備投資などの資金を個人から出資してもらう為のものです。

現物取引が基本です。

 

企業ごとに、一口の価格が違っていて、購入単位も違います。

1口から買える銘柄もありますが、100口からというものもあり、

ある程度の資金が必要です。

 

ただ、信用取引というものもあります。

借金して、投資する感じです。

 

これは・・・

やらない方がいいです。

余程の自信がある方のみどうぞ。

 

FXでは借金とは少し違うのですが、レバレッジという制度があります。

レバレッジ=てこ という意味だそうです。

 

レバレッジ10倍の場合★

10万円口座に預けているとします。

 

10万円×10倍=100万円

 

実際は、10万円しかありませんが

100万円口座にあるとみなして取引ができます。

 

利益も10倍・損も10倍です。

 

株の信用取引と似ています。

現物なら10万負ければ、0円になって終了ですが、

FXだと10万の損×10倍=100万の損失

 

100万の借金となってしまうわけです。

もとで以上に借金する理由がわからないっていわれたことあるんですが、

レバレッジのせいで借金を背負ってしまう可能性があると思ってください。

 

ただ、日本業者には追証というものがあり、海外業者にはなかったりするので、

負ければみんな借金というわけではありません。

 

FXとは株と違い、レバレッジ制度がある

と覚えておいてください。

 

FXは9割負ける世界?

FXは9割負けて、1割しか勝てないと言われています。

全世界のFXトレーダーに、勝敗を聞いたわけではないでしょうから、気にしなくていいと思います。

 

ただ、0知識で軽い気持ちでやると、大火傷する場合もあると覚えといてください。

 

↓ここ1か月の損益です。

 

f:id:damemotoko:20181115184325j:plain

 

とは言っても、マクロ経済学も心理学もよく知らない

学のない私でさえ、勝てるんですから大丈夫ですよ