だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

今年の漢字は災

f:id:damemotoko:20190714011529j:plain

今年の漢字が発表されましたね。

 

www.asahi.com

今年の漢字は、

うーん。縁起が悪いなぁ。

そもそも何で、今年の漢字とか決めるんだっけ?

そんな疑問から生まれたのが今回の記事です。

 

何で今年の漢字を決めるのか?

今年の漢字とやらを決めているのは、

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

だそうです。

www.kanken.or.jp

1995年から、漢字の素晴らしさや奥深い意義を伝えるための、啓発活動の一環として始まったそうです。

 

漢字PRみたいなものだったんですね。

しかも1995年からだそうで、歴史が浅い。

結構伝統ある行事だと思っていましたが、違うようです。

 

今年の漢字は誰が決める?

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

という少人数の中で決めていると思っていましたが、違うようです。

 

今年一年の世相にふさわしい漢字を、全国から募集しています。

集まった感じの中から選定するって形みたいですね。

 

災いとか縁起悪そうな感じ選ぶなんて何処のどいつだ!!って思っていたんですが

みんなの意見だったようです。

 

どうして12月12日に発表なの?

12月12日でいい字いい字だそうです。

結構頑張った当て字じゃないですか?

 

毎年、良い字を一つでも覚えてほしいとの願いを込めて12月12日を

今年の漢字の日にしているようです。

 

記念すべき最初の漢字は・・・

せっかくなんで、過去の漢字を振り返っていきたいと思います。

記念すべき最初の漢字は・・・

 

・・・これまたそんなにいい字ではないような。

震といったら地震しか思いつきません。

と思っていたら、

 

阪神淡路大震災オウム真理教事件

色んな意味で震えた年だったんですね。

 

私はこの時子供だったんで、いまいち覚えていません。

でも、こうして振り返ると今年の漢字でその時代が思い出せる。

それって大事ですね。

 

同じ漢字の年もある

実は今年の漢字は今回初めてではありません。

2004年にも、の字が今年の漢字になっています。

 

この年は、台風・地震・猛暑といった天災に加え、

イラクでの人質殺害事件などの人災もあった年だそうで、

天災&人災で今年の漢字になったようです。

 

14年周期でがエントリーされないことを切に願います。

 

一番多くエントリーされている感じは金

という字は、3回も今年の漢字になっています。

2000年・・・オリンピックで金メダルを取ったり、2000円札が発行されたりしたための字に決まったようです。

 

2012年・・・にまつわる問題ばかり起こったそうです。6年前ですがそんな事件あったっけ?全然思い出せない。

 

2016年・・・政治と汚職問題に揺れた年だそうです。この年からマイナス金利が始まりました。

マイナス金利だけ覚えてます!!!

 

まとめ

あんまり縁起が悪い感じは見たくないですけど、今年の世相を表すっていうのに反してますね。こうやって漢字で過去を振り返ってみるのも面白いものです。

 


清水寺貫主 今年の漢字でお馴染み 森清範倪下 一文字直筆 額装 【特注品】 命名書 記念 米寿 喜寿 額装 今年の漢字 ギフト 直筆 社訓 孫祝い 【送料無料】

 


森清範(もりせいはん) 福 色紙と額縁のセット ※即納※ 送料無料