だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

★引き寄せの法則★

エイブラハムの教え“という本が、2007年に日本で出版されました。

それで、2007年に引き寄せの法則というのがブームになったそうです。

2007年と言えば、私、まだ学生でした・・・。

 

引き寄せの法則について知ったのは、半年前くらいです。

いきなり、引き寄せの法則っていう本が目にとまって読んだとか、引き寄せマスターに偶然であった、みたいな運命的な出会いではないんですよね。

 

まず、いつも読んでいるブログに銀座まるかん社長 斉藤ひとりさんという名前を見つける。

斉藤ひとりさんて、どんな人って思って調べる。

ユーチューブのまるかんアプリにどはまりする。

www.youtube.com

その中で、波動の法則(引き寄せの法則)について知る。

職場に新しい人が入る。

職場の新人さんと波動の法則(引き寄せの法則)で意気投合する。

その新人さんに、おすすめの本を頂く。

さらに、引き寄せの法則について調べまくる。

現在に至る。

 

色々調べた結果、巷でいうような

”願ったことがなんでも叶って、幸せがやってくる”

みたいな話ではない、ということがわかりました。

 

すくなくとも、絶対に欠かせないものが

”感謝”

これが、大事。

 

これができないと、そもそも引き寄せの法則なんて、発動しない。

というか破滅の方に向かってる!?

 

斉藤ひとりさんのまるかんアプリでも、感謝は大事と言っていました。

何でもないことに感謝できる人は強い

今日、目が覚めたことを当たり前のように思うけど、目が覚めない人だっているんだよ。

アジの開き定食だって、アジの開きが海を泳いでるわけじゃないんだよ。

作ってくれている人がいる。感謝だよ。

 

てな、内容がとても印象に残っています。

 

次に、必要なのが

”確信力”

この確信力がないと、引き寄せの法則が発動しないそうです。

 

これは、頂いた本に書かれていたことで、最初の頃はピンときませんでした。

私なりに、大金持ちになることを、確信しているのですが、一向に実現しません。(笑)

私なりの解釈ですが、確信力=潜在意識のことだと、思っています。

 

特に日本人はそうかもしれません。テレビやアニメ、親から言われ続けてきた結果、

”血反吐はくほど、苦しい思いをしないと夢は叶わない”

って刷り込まれているんじゃないでしょうか?

 

潜在意識さんが、がむしゃらに働かないとお金は稼げないと、確信していると

楽してお金は入ってくることはないんです。

 

仕事もがむしゃらに頑張って、プライベートもいっぱい我慢した私の経験則から言えるのですが、

”頑張った先にあるのは、更なる頑張るイベントのみ”

 

これ、結構周りの人たちの賛同を得ています(笑)

頑張りすぎている人は、ちょっと休憩してみませんか?

 

最後に

”行動力”

家に、引きこもって何もしないのに、大金が入ってくるわけない(笑)

 

以上が、ここ半年調べに調べまくった、私なりの引き寄せの法則発動条件です。

私的に一番厄介なのは”確信力”です。

私、ここがうまくいかないんですよね。

 

 

f:id:damemotoko:20181215122105j:plain