だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

はとむぎ茶で美しく健康に。一石二鳥の飲み物

今週のお題「お気に入りの飲み物」

f:id:damemotoko:20190405222151j:plain

私のお気に入りドリンクは”はと麦茶”です。

 

昔、CMで”はとむぎ、玄米、月見草~♪”ってありましたよね。爽健美茶のCMです。

ですが、はとむぎ茶単体で飲むことって少ないと思います。

今回は、はと麦茶の素晴らしい効能について、お伝えしたいと思います。

 

 

はと麦茶ってどんなお茶?

はと麦茶という字だから、きっと麦茶って思っていました(笑)

でも調べると違いました。

 

麦茶→大麦の実

はと麦→はと麦の実

 

植物の種類からして、違うので味も麦茶とは違います。

煮だす時間で多少変わってくると思いますが、調べると、”麦茶と緑茶の間の味”みたいなコメントが多いです。

 

はと麦はイネ科の植物らしいです。めったにいないと思いますが、

稲アレルギーの方は注意してください。

妊婦さんでもお子さんでも飲める安心のノンカフェイン

妊婦さんは大変です。なんせカフェインが入ったものは胎児に影響があるので飲めませんから。

でも、このはと麦茶はノンカフェインです。

ですので、お子さんに飲ませても、寝つきが悪くなるといったことはございません。

 

ただし!!はと麦茶は、体を冷やす作用があると言われています。飲みすぎは厳禁です。何事も程々が一番です。

はと麦茶の成分

たんぱく質ビタミンB1・B2、バリン、ミネラル、などなど

個人的に嬉しいのが、ビタミンCが入っていないこと。

私尿路結石持ちですので、ビタミンCはあまりとらない方がいいのです。↓

 

www.damemotoko.com

 

利尿作用

はと麦茶は利尿作用が高いと言われています。

実際私も飲んだらすごく出ました(笑)びっくりするくらい。

 

はと麦茶に含まれるカリウムのおかげっていう話もあるんですが、

調べると大麦より含有量が少ないそうです。なのでカリウムによる利尿作用じゃないんじゃないかっていう話ですね。

麦茶は利尿作用が高いって言わないじゃないですか。不思議。

 

では、利尿作用が高い理由は何なのか

はと麦茶のデトックス力ではないでしょうか?

老廃物を排出する力が高いため、おしっこと一緒に出て行っちゃうんですね。

 

カリウムによる利尿作用ではないし、ノンカフェインですので頻尿にはならないそうです。

立ち仕事など、むくみで悩まれている方におすすめです。

 

おしっこだけではありません。

便秘にもいいんです。

なぜなら、はと麦は老廃物を排出する力が高いから。

 

便秘にもいい

先に書きましたが、

はと麦のデトックス力により、便秘も改善されます。

友人が便秘持ちなのですが、はと麦茶を飲んだ翌日、久々に出たっていってました。

 

犬も飲める

ノンカフェインですので、犬も飲めます。

ただし、はと麦は体を冷やす効果があるので、冬はやめた方がいいと思います。

もともと体温が低い子は尚更です。

 

暑さに弱いフレブルは、夏におすすめですね。

その他、大根、きゅうり、ズッキーニなどは体を冷やしてくれる食べ物です。

 

美肌にもいい

細かいことを書くときりがないのですが、すべては、はと麦のデトックス力が関わっています。

デトックス力が高いので、お肌がきれいになります。

便秘持ちの方は、便秘が改善されてさらに美肌に。

 

はと麦は漢方薬

中国では、はと麦ってヨクイニンと呼ばれる立派な漢方薬だそうです。

漢方薬と聞くと、すっごく効能がありそうですよね(笑)

それだけ、はと麦のデトックス力が強いってことです。

 

まとめ

・はと麦茶は麦茶と全く違う別物

・中国ではヨクイニンという漢方薬として使われている

・はと麦はデトックス力が凄い

・はと麦のデトックス力のおかげで、むくみ・腎機能・便秘・美肌に効果があるとされている