だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

超簡単!!お金がなくてもできる超健康法

 何にだって命は一つ。体も一つ。

体って1つしかない。

あー最近体にガタがきたな、よっしゃ体を買い替えるか!!

って車じゃないんだからそんなことはできません(笑)

 

何を当たり前なこと言ってるんだって思うかもしれない。

でも、わかっていない人が多い。

 

わかってないから、タバコなんてすえるんでしょう?

わかってないから、暴飲暴食を続けて、病気になる。

 

医者が病気を増やす。そもそも医者にかかれない時代へ。

日本にはいい制度があって、それが国民皆保険制度。

これのおかげで、お金がない人でも治療ができる。

 

アメリカ大統領のオバマさんが、そりゃいいねってなって真似をしようとしましたよね。

オバマケア

でも、生命保険会社、製薬会社の邪魔が入ってグダグダになってしまった

 

んで、日本はどうかというと、

健康保険料を払っていない、外国人が治療を受けたり、

高齢者が増えたり、そんな理由で今後はどうなるかわからない。

 

だから、自分の体の管理は自分でしっかりやるしかない。

病気にならないために。

 

サプリメントは補助的に使うもの

何にでも、極端な人がいる。

サプリメント厨です。

 

もう、サプリメントばっか飲んで、ご飯食べない(笑)

こんな人が健康なわけないじゃないですか。

 

私は、人間の血を精製して、細胞培養していた人間です。

サプリメントしか食べない奴の、細胞は元気ない。

これは断言できる。

 

医者だって、サプリメント厨がいますよ。

風邪で熱が出ているって患者さんに、ビタミンのサプリメントを勧めてて(笑)

いやいや、今熱がでて辛いって言ってるんだから、解熱剤でしょう(笑)

サプリメントを飲むか飲まないかは、風邪が治ってからの話です。

 

サプリメントを万能薬みたいに勘違いしている人がいますが、あくまで補助的なものと考えてください。

 

お金がなくてもできる超健康法

私は、病院が嫌いです。お金がかかるし、薬も飲みたくない。

サプリメントも好きじゃない。飲み忘れるから(笑)

 

では、どうするか。

些細なことで、動じない体をつくる。

ちょっと、寒暖差が激しいからって風邪をひかない、そんな体をつくることが大事。

 

そして、その方法が、

旬なものをまんべんなく食べる

これに尽きる。

 

以前、これしか食べない!!って人はキレやすいっていう記事を書きました。↓

www.damemotoko.com

 

せっかく、日本には四季があり、それにあった植物が実ります。

だから旬なものを食べたらいい。

それに、旬なものって、大量にとれるので、価格が安い。そして美味い!!

 

例えば、キュウリ

キュウリって夏野菜ですよね。

キュウリは世界一栄養がない野菜って言われています。

95%が水分です。

 

役立たず食材に思えるかもしれませんが、キュウリには体を冷やす効果があります。

夏は暑くて、ひどい場合は熱中症になってしまう。

だから、夏にキュウリはいいんです。体を冷やしてくれるし、水分が豊富だから。

イカもそう。水分多いですよね。

 

春夏秋冬にあわせて実る野菜もあれば、年間通して食べられる野菜もあります。

魚にだって旬があります。

そういう食材を組み合わせて、満遍なく食べたらいい。

 

これは、中庸を目指す陰陽五行の考え方です。

 

まとめ

偏った食生活を捨て、旬なものを美味しくいただきましょう。それが私の健康法です。

 

f:id:damemotoko:20190426142228j:plain

 


【ふるさと納税】農家さんが自宅用に作るお米と旬野菜詰合せ


フルーツ頒布会(年間一括★1回分お得コース)文旦や小夏 みかん せとか トマト 梨など高知の柑橘など旬の果物フルーツ毎月お届け詰め合わせ