だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

上京して後悔しないためのお金の話

f:id:damemotoko:20190429234658j:plain

テレビ番組で、幸せ貧乏娘なるものが流れていますね。

私もたまに見たりします。

上京するために女の子が物件探しするコーナーがあるんですが、正直私は好きではない。

地方で育った疑うことをしらない無知な娘を笑っているように見えて・・・

 

東京でやっていくにはどのくらいお金が必要かの話をしたいと思います。

 住むだけで徴収

初年度は発生しませんが、2年目から住民税というものがかかります。

住民税は前年度の年収から計算されて徴収されるからです。

初年度でも住民税が引かれる体で過ごすことがぜきれば2年目以降も生活が可能ってことです。

 

逆に、初年度で生活がきついようなら2年目はもっと辛くなります。ダブルワークするなり、内職方法を考えるなり策を講じておく必要があります。

 

1.下記サイトにアクセスする

 

juuminzei.com

2.都道府県を選択する

3.市区町村を選択する(例として大田区を選択)

4.生年月日と年収を入力する(例として、月収20万×12カ月=年収240万)

f:id:damemotoko:20190430002116j:plain

5.色々すっとばして計算するをクリックする

f:id:damemotoko:20190430002419j:plain

これで、多く見積もって年間12万もの住民税がかかることがわかりました。

額面と手取りは全然違う

住民税がでたので、手取り給料の計算をしたいと思います。

kyuyo.net

給料20万、交通費1万5千円、住民税1万(12万÷12カ月)で計算してみます。

 

f:id:damemotoko:20190430003219j:plain

計算結果がこちら

f:id:damemotoko:20190430003541j:plain

20万稼いでも、2万5千円は差し引かれてしまいます。

 

東京の家賃相場はここ20年大きく変わっていない

地域によって多少の違いがありますが、1R・1Kの一人暮らしの家賃平均は7~8万円です。

家賃はいくら努力しても下がらない固定費です。

この家賃を高くしてしまうと、後々自分を苦しめます。

身分相応な家を選択しないといけません。

 

ここでは家賃7万円として、

手取り給料から家賃を引いた額は10万4千円となります。

 

電気料金の高さは世界屈指。海外企業も逃げ出すレベル

ガス・電気・光熱費もかかります。

一人暮らしの平均光熱費は約8千円

 

10万4千円ー8千円=9万6千円

食費

一人暮らしの食費平均は約4万円だそうなので、

 

9万6千円ー4万円=5万6千円

 

ただ、本人の努力次第でいかようにもなります。もやしなんて安いですよ

その他費用

現代でいうと、スマホの通信費は欠かせません。

私は、格安SIMにしているので、月々2千円くらいですが、普通の子はいくらかな?

6千円くらいと仮定すると、

 

月5万円があなたの自由にできるお金ってことです。

 

交際費、洋服代、etc...

この月5万円が少ないって感じる方は、上京はあきらめた方がいいかもしれません。

上京したら、色々な誘惑がいっぱいです。

お友達もできて、彼氏もできてってなると交際費、洋服代がどんどんかさみます。

コスメ代だって馬鹿になりません。

 

後悔してほしくない

夢を砕くようなシビアな話をしたので、内心面白くない方がいるかもしれません。でも、後悔してほしくないのであえて言います。

 

それでも、上京したい方は東京へGO!!

 


家電セット 新生活 3点セット 冷蔵庫 156L + 炊飯器 3合 + 電子レンジ 17L ターンテーブル ホワイト 送料無料 家電セット 一人暮らし 新生活 新品 アイリスオーヤマ

 


【30年度産】≪お試しセット≫生鮮米 無洗米 3種食べ比べセット 4.5kg(1.5kg×3銘柄)無洗米 一等米 食べくらべ ゆめぴりか こしひかり つや姫 新鮮小袋 2合パック 小分け 一人暮らし 新生活 アイリスオーヤマ