だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

ものの見方って大事。色々な視点でみられるようになるべし!!

f:id:damemotoko:20190615224354j:plain

 

引き寄せの法則関連でいろいろ勉強していた時に、出てくるのが

”いろいろな視点で物事を見られるようになろう”ってことです。

 

これができるようになると、物事を俯瞰して見られるようになる。

そうすると、ちょっとのことで一喜一憂しなくなり心の余裕ができる。

これが引き寄せへの近道なんじゃないでしょうか。

 

物事に善悪はない。決めているのは自分の心。

”物事に善悪はない。決めているのは自分の心。”

これは、ユーチューブでマーフィーの法則を聞いていた時に知った言葉です。

私はこの言葉を結構気に入っています。

 

初めて聞いた時、はっ!!としたんです。

だって、戦国時代や他国との戦争中、敵国の人間を殺せば殺すほど、名誉と称賛を得られたんですよ。

 

でも時が変わって、現代。

何があっても、人殺しは許されません。

 

その時代、その国、その文化で、物事の善悪すら変わってしまうんです。

 

早速、練習問題

ものの見方の練習です。

これは高校生時代、先輩が言ったセリフです。

 

Q.あなたのお父さんは、いつも臭いです。お風呂に入っても臭いです。このことを称賛しなさい。

 

どうですか?称賛の言葉思いつきましたか(笑)

結構難しくないですか。少なくとも高校生の私は、良い面なんて見られなかったです。

 

そこで、先輩何と言ったと思います。

 

A.いくらお風呂入っても臭いのに、毎日お風呂に入るお父さん凄くない?

成果が出ないことを毎日やり続けることができる、あきらめない男よ

 

です。

面白いこと言うなぁ、と思って今でも覚えています。

 

続いて、第2問

Q.あなたは坂道を下っています。坂道の途中で幼稚園児がうずくまっています。

どうして、その子はうずくまっているのでしょうか?

 

これも何が正解とかないです。色々な答えがあると思います。

さっと、思いつくのが、疲れて動けないとか、怪我したとか、休憩中とかだと思います。

 

実はその子は何をしていたかというと、

A.道にいた昆虫が踏まれないように手で守っていた

です。

 

子供の発想というのは、大人では想像もできないものが多いですね。

この感性が、学校という義務教育制度でなくなっていってしまうのが悲しいです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

おもしろ回答があったら、是非教えてください。

 

人間っておもしろいですよね。十人十色、人の数だけアイディアがあります。

社長とか経営者は人脈が広いです。多くの人と出会い、多くの発想に触れるので

色々なアイディアが浮かぶのだと思います。

 

物事に善悪はない。そう思って、起こった事象を色々な側面で見てみてください。

案外楽しくなってくるかもしれませんよ。


ものの見方検定 「最悪」は0.1秒で「最高」にできる! [ ひすいこたろう ]


犬のうんちを踏んでも感動できる人の考え方 ものの見方クイズ [ ひすいこたろう ]