だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

外国人技能実習制度は現代の奴隷制度

f:id:damemotoko:20190626222002j:plain

NHKで、外国人実習生の実態というドキュメンタリーが放送されたそうです。

NHKもたまにはいいことしますね!!こういう実習生という名で、外国人を奴隷にする企業をどんどん晒しちゃってくださいな。

 

外国人実習生制度とは

f:id:damemotoko:20190626222442j:plain

www.mhlw.go.jp

だそうです。

詳しくは、厚労省のホームページでご確認ください。

 

こんなこと言うと怒られるかもしれないけど、

私は外国人実習生は現代の奴隷だと思う。

 

資本主義のかなめは安い労働力

大昔の白人は、黒人を奴隷にしていたが、今はそんなこと絶対にできない。

奴隷という言葉を使わない新たな奴隷制度、それが外国人実習生制度だと思う。

 

NHKはどういう内容を放送したのか

今回は、ベトナム人女性、外国人実習生の実態として放送されたそうな。

私は見ていないんだが、NHKの取材陣に、”助けて”というメールが送られてきたり、寮を抜けだしたり、180時間も残業をさせられたり、といった内容で放送されたそうです。

 

私は、実際に日雇いバイトで外国人実習生を見たことがある

その時の感想を書いたのがこちら↓

www.damemotoko.com

個人的には結構ひどい会社だなっと思ったんだが、何だ!!ましな方だったのか(笑)

 

外国人技能実習制度はやめた方がいい

外国人技能実習制度はやめた方がいいと思う。多くの人々が不幸になるから。

まず1番の不幸は外国人実習生だと思う。

 

外国人実習生が一番の被害者

実際に外交人実習生を見たことがあるから言うけど、

この日本で、ライン工として働かされて何の技能が身につくのか?って思う。

この人たちは、日本でライン作業をさせられてついた技能を、自国に戻って活かせるのか?

 

私が見た実習生は荷物の仕分けをさせられていた。

ただ荷物を仕分けるだけだ。どういうシステムで、どういう理由でこの形をとっているか彼女たちは知らないし、分からないだろう。

そんなものが、自国に戻って本当に役に立つのか?

 

大分東南アジアも発展してきた、本当にこの技能は彼女たちの生きる術になるのか?

 

日本人も被害者

日本人の給料を押し下げている原因の一つに、外国人実習生や外国人労働者がある。

経営者からしたら、経費は少ないにこしたことはない。

外国人実習生の賃金は破格の安さ。

こういう奴隷制度があると、日本人の給料もいつまでたっても上がらない。

 

奴隷の暮らしに耐えられなくなった実習生が逃げ出して行方不明という話もよく聞く。

そういう実習生が犯罪を犯している可能性もなくはない。

奴隷で過ごすより、犯罪をする方が楽だったらそちらを選ぶ人もいるでしょう。

 

自国にいて、働いて、生活を送っていれば、犯罪をしないで済んだ人もいるかもしれない。犯罪の被害を受ける日本人、犯罪をせざるを得ない外国人どっちも不幸。

 

得をしているのは企業と政治家、そして・・・

いいかげん企業と政治家の癒着をどうにかできないもんかなぁ。

政治家が企業に有利な政策を働きかける。企業はそのお礼としてたくさんの献金をする。まずこの関係性を断ち切らないと永遠に奴隷制度が続く。

 

あと、あまり言う人はいないが、必ずこういう実習生と企業の橋渡しをするブローカーというのがいるはず。

私が見た実習生のほとんどは、日本語が喋れなかった。そんな人たちが、企業と連絡をとり海を渡って日本に来れたとは思えない。

 

実習生を日本に売り渡すブローカーがいて、そのブローカーも甘い汁を吸っていると思われる。

 

企業・政治家・ブローカーこの3つをどうにかしないかぎり、日本で奴隷労働させられる人たちは救えない。

 

まとめ

私は何人であろうと、働きに見合った報酬は受け取るべきだと思う。

外国人実習生を超過酷労働させている経営者は、彼女たちの働きを帳簿という数字でしか見てない。

高々、数十年の売り上げの為に、人間を奴隷にする。

 

ヨーロッパはかつてイスラム教徒にとても酷いことをした。その結果、ヨーロッパはたくさんのイスラム難民に悩まされ、治安が悪化している。

 

アメリカも安い労働力を求め、かつて黒人を奴隷にしていた。

奴隷制度を利用できないとなると、南米から安い労働力を使って栄えた。

でも、今では、奴隷として連れてこられた黒人と黒人と白人の混血種、南米からの移民が増え、アメリカ白人の職を奪う。

そろそろ、白人の票がそうでない人達の票より下回るそう。

遂に政治的力も弱まった。

 

日本も目先の利益に囚われ、人を人として扱わないと、必ず自分たちに返ってくることになると思う。

その時は経営者が死んでいる?

 

大丈夫。その経営者の大事な子孫がえらい目にあうから。


外国人実習生SNS相談室より [ 榑松佐一 ]


外国人実習生 差別・抑圧・搾取のシステム (単行本・ムック) / 「外国人実習生」編集委員会/編 指宿昭一/他執筆