だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

待て待て、早まるな!!

f:id:damemotoko:20190706000600j:plain

損保ジャパンの人員整理が物議をよんでいますね。↓

 

kasegeru.blog.jp

 

結構えぐいことをします。

早期退職者を募集しない=割増し退職金を払わない

中々、辞めてくれない奴は、介護へ配置転換→従わなければ自己都合退職扱い?

介護職になるので年収も250万ダウン!!

 

保険って営業職ですよね。

もしくは、保険金の計算とか、事務が多いんじゃないですか?

そんな方々が、介護職なんて勤まるわけないじゃないですか~

介護って超肉体労働ですよ。んで、薄給。

 

これからの日本で、保険屋が生き延びるのは難しいでしょう。

保険屋って昔はすごーく儲かってました。

でも、国の政策で、中間層を根絶やしにしてしまった結果、

富裕層と低所得者層に2分されました。

 

超お金持ちは、保険になんて入りません。

だって、自分のお金で対処できるもの。

低所得者も保険になんて入りません。

明日食う飯代にもいっぱいいっぱいですから。

 

ちょっとお金がある中間層が入るのが保険。

それを、税金上げるわ、派遣増やすわで根絶やしにしようとしているので、

保険屋が生き残るのは難しいでしょう。

 

他にも、保険っていうのは、

数多の健康体・無事故から得た保険費用で、稀な人に保険金を払うってことで成り立っています。母数が減ってしまったので、保険金を払うのが大変。

んじゃあ、保険料を上げるしかないってことになりますが、上げたら更に保険なんかはいらなくなっちゃう。

 

それが分かっているので、急いで人員整理しているんです。

 

退職もありだと思う

ここまでされたら、退職してもいいと思います。

こんな酷いことをする損保ジャパンの思い通りになるものか!!

と思って、意固地になって残っても良い事はあまりないのではないでしょうか?

 

250万も年収を下げるのは、法律的にアウトなゾーンっぽいけど、

それがだめなら、あの手この手でやめさせようとしますよ。追い出し部屋てきな感じで。

 

そこまでして残る価値がありますか?

そうまでして残った先にあるのは、損保ジャパンの倒産かもしれませんよ!!

 

自分の年齢だと、再就職先は・・・

年齢や職歴を考えて、転職を躊躇してしまいますよね。

会社を辞めるにも、気持ちの勢いが必要です。

案外自分の価値ってわからないものです。

 

とりあえず、ブログを始めたらいかがでしょうか?

”今日、損保ジャパンをやめました。”

ってブログタイトルなら私ブログ読んじゃうと思いますよ。

 

あなたにしかない、経験、信念、心理っていうのが絶対あります。

それをブログでお知らせしたらいいのです。

 

まとめ

他人事だと思って無責任な!!

って怒る人もいるかもしれませんが、

年収250万も下げられて、あなたが好きでもない仕事をさせられる。

苦しくってしょうがない。

 

そんな、あなたに仕方がないよね、しょうがないよね、もっと頑張れ。いやいや働け

なんて私は言えませんよ。

 

幸いにも、退職特例といって、年金を免除されます。

失業保険中も20時間以内ならバイトだってできます。

生活できる方法は色々ありますよ。

 

間違っても、犯罪や自殺なんてしちゃ駄目ですよ!!


切り捨てSONY リストラ部屋は何を奪ったか [ 清武 英利 ]

 


奪われざるもの SONY「リストラ部屋」で見た夢 (講談社+α文庫) [ 清武 英利 ]