だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

思っていたのと違う?犬語のはなし

f:id:damemotoko:20190630011249j:plain

人間には人間の言葉があり、犬には犬の言葉がある。

そして、人間は自分に都合のいい解釈をするものです。

今回は犬語の話。

 

叱っている時のあくびはすごく緊張している

実家で飼っていた、ミニチュアダックスフンドの話です。

この子は、勝手にちゃぶ台の上にのるくせがあります。

 

私・父の前では、絶対にしないのですが、

母だけの時はやります。

母をなめ切っているってことです。

 

お風呂上りに、リビングに向かうと、またちゃぶ台の上に乗っていました。

Mダックスフンドのポロンちゃんも油断をしていたのでしょう。

目と目があいました。

 

やべっ!!と思ったポロンちゃん、慌ててちゃぶ台から降りるも、

すでに現場を見ている私は大激怒です。

しかも、説教中に目を合わせないは、あくびをするわ、

なんて反省しない子だ!!って思ってたんです。

 

でも、それ緊張のサインで、ヤバイよヤバイよ~と思っているサインだったんですね。

 

目を離さず、舌なめずりは喧嘩売ってる

子犬って基本そうなんですが、甘噛みするんです。

歯が抜け替わるっていうのもあって、口の中が気になっちゃうみたいなんです。

なんで、このころは人間の手も甘噛みします。

 

この期間があるおかげで、犬もどこまでの力加減で噛んでいいかを覚えます。

でも、あまり続くと、人を平気で噛むようになっちゃうので私は厳しくしつけます。

ももは子供のころ、よくちっちの手を噛んでたんです。

 

子犬とはいえ、結構痛い。

んで、ちっちが毎回叱っていました。

そのたびに、ももは、ちっちの目をじーーっと見つめ、舌なめずりしていました。

 

話をよく聞いているし、舌なめずりするってことは、怒られて結構焦ってるんだなぁなんて思っていたんですが!!!

現実は違いました。

 

ももは、

次やったら〇す

って言ってたみたいです。

 

犬が目を離さないのは、自分より下だと思っているからみたいですよ。

 

まぁ、サルだって目を合わせてはいけないって言いますよね。

動物界だと目を合わせるのが異常なのかもしれません。

人間はよく、目をみて話せっていいますがね。

 

片足だけあげるのは、どうしようのサイン

犬が片足だけ上げる姿を見たことがありますか?

前足です。

オス犬は後ろの足をあげておしっこしますが、それとは別です。

 

うちのはっちゃんが、よく前足をあげます。

それは、新しいおもちゃを見た時です。

 

はっちゃんにあげるとは、一言も言っていません。

なのに、うやって遊ぼう、どうしよ~

って考えているから驚きです。

 

背を向けてお座りしている時は・・・

私がはっちゃんをきつく叱った時のことです。

私に背をむけてお座りしていました。

 

またしても、反省の色も見せない!!

って思っていたのですが、

これ、

 

無用なケンカはやめましょう

 

って言っているそうです。

 

ん?けんか?

私は叱っているんだが。

本当の意味を知っても頭に来ますね。

 

ごはん中、後の口回りをぺろぺろなめる

我が家は、茹でた肉を自分で食べつつ、少し犬に分けたりもします。

その後、はっちゃんはいっつも私の口回りをなめます。

 

私は、勝手に、

おいしかった。ありがとう!!

って言っていると思っていました。

 

でも、これも違います。

正しくは、

早く、胃のものを吐き出して

ってことらしいです。もっとくれってことです。

 

これは赤ちゃんの時の名残だそうです。

母犬からごはんをねだる時に、母犬をペロペロなめるそうです。

 

母犬?

はっちゃんは色々と認識が間違ってます。

多分、この世のものは全部犬って思ってるんじゃないかな。

二足歩行で歩く大きな犬と、四足歩行する犬

そのぐらいに思っていそうで怖いです。

 

ちなみに、ももはそんなことしません。

ももは自分を人間と思っているタイプです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

犬語っておもしろいなっと思ったと同時に、

私って本当にいいように解釈してたんだなぁって思い知らされました。

 

特に目を離さない犬は注意です

なめられてますよ!!!


やってはいけない愛犬のしつけ (青春新書プレイブックス) [ 中西典子 ]

 


はるか先生のドッグサインー犬語の話し方ー2 行動編 [ 高倉はるか ]