だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

FX失敗談②購入タイミングを教えてくれるインジケーターなんて買うな

f:id:damemotoko:20190710213305j:plain

FX失敗談②です。

www.damemotoko.com

こうすれば勝てるって方法はない。人それぞれ、生活スタイルやトレードスタイルが違うから。

自分にあった自分のトレードスタイルを探すほかない。

 

こうすれば勝てるって方法は教えられないけど、こんなことしてはいけないってことは教えられます。

私は大分遠回りをした部類の人間です。私の失敗を活かして、FXを楽しんでください。

 

今回は、売買タイミングを教えてくれるインジケーターなんて買うなって話です。

私が一番最初に手を出したのがこれ。

FXを始めるにあたってよくわからないので、インジケーター買えばいいや、セミナー付だしと思って購入しました。

 

これが間違いの始まりです。

インジケーターとは?

そもそもFXをする際に使うアプリというか、システムみたいなものがあります。

それはメタトレーダー4(MT4)というやつです。

メタトレーダー5(MT5)というのもあります。

 

確か、ロシアが開発したんじゃなかったかな?

MT4を使わず勝てている人に会ったことがない(笑)

そのぐらい、FXには必要なツールです。

 

しかもタダで使わせてくれる。

システム使用料とかとられない。

 

MT4とMT5は何が違うのか?

というと、使えるインジケーターに差があることですかね。

MT4で使えるけど、MT5では使えないとか。その逆とか。

私はMT4をおすすめします。

 

ここまでが、メタトレーダーについての説明です。

メタトレーダー最大の利点が、インジケーターが使えるってところにあります。他にもいっぱいあるけどね!!

f:id:damemotoko:20190710220452j:plain

こんな感じで、トレンドとかオシレーターとか色々なジャンルのインジケーターがあります。

 

トレンドというのは、トレンドの流れがつかみやすいインジケーターです。

オシレーターというのが、売られすぎとか買われすぎとか教えてくるインジケーターで、インジケーターと一口にいっても色々な種類があります。

 

私なんてごく一部しか知らない。知らなくていい。

大事なのはこれらを駆使して相場環境を理解するってことにあります。

このインジケーターをすべて理解して、暗記していたって相場環境の理解に使えないのならなんら意味はありません。

 

んで、一番下にカスタムというのがありますよね。

字のごとく、自分でカスタムしたインジケーターを組み込めるんです。

他所の証券会社やFX業者でこんなことはできません。

トレーダーに愛される理由の一つです。

 

私はこのカスタムされたインジケーターを購入したんです。

売り・買いの時に矢印を出してくれます。

↓こんな感じです。

f:id:damemotoko:20190710213305j:plain

これなら私でも勝てる!!と思って意気揚々とお家に帰りましたよ。

そして、さっそくトレードをしてみました。

上の画像のようにさっそく↓が点灯。やったー。売りだ!!と思って、SELLボタンをクリック。

 

そして、時間が経過し・・・

f:id:damemotoko:20190710221941j:plain

ん?んんん!?

目ごしごし(´Д⊂ヽ

相対する矢印が2個出ちゃってるんですけど・・・

 

あれ、となって問い合わせると

抜けたのを確認してうらないとだって

え?抜けるって何?どこを抜けるの?何が?

 

そうこうしているうちに、

f:id:damemotoko:20190710222637j:plain

上がっちゃってるんですけど~!!

 

でも、まだこれでもましな方です。

ひどいインジケーターだと、過去の間違いエントリーサインが自動消去されるようになっていて、トレード後の検証もできないようになっている奴がありました。

 

パソコン壊れたらどうするの?

購入サインを教えてくれるインジケーターのバックアップを取っているのならいいですよ。でも、バックアップをとってなくてパソコンが壊れたらどうします?

 

その段階であなたは、勝てなくなって収入減を失うのですか?

また業者から購入するのですか?

その業者が潰れてたら?販売しなくなっていたら?

そのインジケーターで勝てなくなったら?

 

あなたには、そんなインジケーターより素晴らしいものを持っているじゃないですか。

それはあなたの頭脳と経験です。

それさえあれば、インジケーターで勝てなくなろうが、パソコンが壊れようが関係ない。

 

まとめ

私は、インジケーターを購入したときに、勝率6割と聞きました。

6割と聞いて安心したんですが、6割じゃだめなんだな~。

どうして6割じゃダメかはまた今度!!