だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

何だ!!簡単じゃないか、1000回やればいい

f:id:damemotoko:20190711210119j:plain

1000っていう数字はいいですね~。

私は1000っていう数字が大好きです。

100じゃダメだ!!!

 

今回1000という数字の良さをご紹介したいと思います。

何かを始めるとき、1000回は覚悟しろ!!!

向いている、向いていない、というジャッジが皆さん非常に早いですね。

とーってももったいないと思います。

とりあえず1000回やればいいと思いますよ。そこから向いている、向いてないを考えたらいいじゃないですか。

 

石の上にも3年って言葉がありますよね。

昔の人も1000という言葉を気に入っていたんじゃないか?

というのも、365日×3年=1095日

で1000を超えるじゃないですか。昔の人も1000日、1000回やれって言ってるんですよ。

 

もうすぐ死ぬの?

早いうちにうまくいけばいくほど、それに越したことはない、とは思います。

でも、成果を急ぎすぎじゃないですか?

1,2か月で成果がでればとってもラッキーなことです。

 

どうしてそんなに急ぐの?って思います。

もうすぐ死ぬの?って。

 

私はスペックが低い

自分のことを中の下か下の上くらいに思うのがちょうどいいと思っています。

実際そうですし。でも下の下はダメだ。奴隷根性みたいになっちゃって人生楽しくないからね。

でも、皆自分のことを中の上くらいに思っているそうですね。

心理学のテレビで見ました。

 

だから焦っちゃうのか。

自分は中の上で、中の中以下だと思っていた他人が成功すると自尊心が傷つきますもんね。

 

でも、中の下くらいに思っていた方が、人生楽です。

だって焦んないもん。それに、だからこそ自分は1000回やればいいと思います。

まずは1000回やろうと思っています。

 

FXも培養もそう

最初は人より培養が下手だった。

あまり作業をやらせてもらえない時期もあった。

できる作業を何度も何度もひたすらやった。

1000回なんてとっくに超えてますよ

そしたら人より上手になった。

 

FXもそう、勝てるようになったのはごく最近。

相場を見られるようになったのは最近。

ここに至るまでに5年かかった。

 

FXは週5しかやっていない。土日はやってない。

それに嫌になってFXを離れていた時期がある。

だから1000トレードを超えたのはごく最近だと思う。

 

まとめ

このブログだってそうです。

とりあえず、死ぬ直前まで書こうと思っていますよ(笑)

最後のタイトルはさらば!!で決まっています。

 

私より後に始めた人たちがたくさんいます。

私よりいっぱいアクセスを集めています。

でもそれで腐ってはいけない。

 

ブログが続かない人っていうのは、自分のアクセスが少なかったり、他人のブログのアクセスが多かったり、というのを気にしすぎなんじゃないでしょうか。

まずは1000記事です。

辞めるも続けるも、話はそこからですよ。

 


斎藤一人の絶対成功する千回の法則【電子書籍】[ 講談社 ]

 


斎藤一人奇跡を起こす「大丈夫」の法則/舛岡はなゑ【1000円以上送料無料】