だめもとでやってみました。

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

私流、海の楽しみ方

今週のお題「海」

f:id:damemotoko:20190714164605j:plain

もう7月に入ったのに、東京は寒いですね。

私は未だに長袖パーカーを着ています。

 

私は鹿児島出身です。

別に家は海のそばではないんですが、父が転勤族だったので海のそばの家に住んだこともあります。短い期間でしたが・・・

今回、私流、海の楽しみ方をご紹介したいと思います。

 

海は早朝か夕方楽しむもの

f:id:damemotoko:20190714164909j:plain

海というのは早朝か夕方楽しむものだと思っていました。

ですが、テレビで真昼間から遊んでいる人たちを見て、びっくりです。

 

日に焼けません?そこがいいのかなぁ

私は日に焼けるのが嫌です。だって、紫外線は老化のもとですもん。

 

実は私はカナヅチです

鹿児島出身なのに、泳げないというとびっくりされます(笑)

鹿児島ってほぼ海に囲まれているからなぁ。

ちゃんと授業で、水泳もありました。

でも、宮崎のシーガイアで溺れたことがあったので、怖くて無理なんです。

seagaia.co.jp

f:id:damemotoko:20190714165506j:plain

久々にサイトをのぞき込んだら、大分変っていました。ショック!!!(´Д⊂ヽ

でも20年近くも前のリゾートが残っているだけすごいですかね。

 

昔は、人口波といって、屋内プールなのに、波がありました。

そこで溺れてからもう泳げません(笑)

 

じゃあ、泳げないのに何しに海に行ってんだよ!!!って感じですが、

泳がずに浮かびにいってます(笑)

 

種子島にいたころは、朝・夕方、服着たまま海に入ってましたよ。

Tシャツに空気をいれて、その浮力で浮くってやっていました。

ぷかぷか揺られる感じです。

水そのものが怖いわけではないです。泳がなければ!!と思うと体が硬直します。

 

身一つで行っているので、ごみゼロ

f:id:damemotoko:20190714170210j:plain

近くに海があったっていうのもあって、

家族と海に行って、身一つで海に入って、帰るって感じです。

 

ピクニックではないので、何も持っていきません。

ご飯はお家で食べます。

ごみがでないので、最強です。

 

以前書いた記事ですが、

www.damemotoko.com

ごみのせいで、ウミガメをはじめ、たくさんの海洋生物が犠牲になっています。

孫の代、それ以上に、海を楽しみたいのなら、綺麗にするよう努めなければなりませんね。

 

まとめ

以上が、私流海の楽しみ方です。

あくまで、海がそばにあった場合の楽しみ方ですね。

 

もう十数年海には入っていません。

今年も入るかどうか・・・

縁がなかっただけで、海は大好きですよ。

 

7月は天気が悪い日が続いていますが、8月は猛暑になるそうです。

海に入って、リフレッシュしてくださいね。


HI-TEC ハイテック カワズフレックスアウトドアサンダル メンズ レディース キャンプ マリン レジャー 海ブラック/ブルー/ライム 53340523

 


Kahiko(カヒコ)シーボーダー WAYスカート(ブラック/ブルー/黒/青)【あす楽対応_関東】【ハワイアン雑貨】【ファッション/夏/ハワイ/海/おしゃれ/可愛い】