だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

MT4はもう古い!?私がMT4からトレーディングビューに乗り換えた理由


f:id:damemotoko:20221211223106j:image

皆さん、FXトレードをする場合

ツール🔧は何を使っていますか?

 

私は少し前からトレーディングビューに乗り換えました。

 

昔誰かに聞かれた時は絶対MT4がいいよー

なんて言ってたんですよ。

 

やはりテクノロジーの発展には抗えません。

より便利に。より簡単に。

 

今日は、私がMT4からトレーディングビューに乗り換えた理由をご紹介します。

 

スマホ1台で完結する

 

MT4はスマホでも使えるようにアプリがあります。ですが、PCにインストールして使うプラットフォームとは全然仕様が違う!!!

 

入れられるインジケーターの種類が限定的。

 

今のご時世、色々な分析法があるのにも関わらず、MAとかBBとかメジャー所しか入れられない。

 

タブレットを持ち歩けばいい、と言われるかもしれませんが、

イヤ!!!

電子機器を複数持ち歩くなんて私はうんざりします。

 

トレーディングビューは、

スマホでもPCでも同じプラットフォームで

というのを掲げていますから、

PCと同様の事がアプリでできます。これ最高。

 

インジケーターを入れるのが超楽

 

MT4ですと、入れたいインジケーターをコピーして、データフォルダを開いて、さらにフォルダを開いて・・・

 

ペーストしてMT4を1度切って、再起動させて

、入れたい通貨ペアに入れたいインジケーターをドラッグして

 

って、(´Д`)ハァ…面倒臭い。

 

ちなみにインジケーターをデータフォルダに入れすぎると、必要な通貨ペアチャートに導入出来なくなり、データフォルダから一部削除しないといけなくなります。

(´Д`)ハァ…面倒臭い。

 

トレーディングビューはそんな事しなくても、検索して入れるだけ。

秒で導入。秒で削除。

 

ストラテジーテスターのシュミレーション結果が激速

 

ストラテジーテスターという、インジケーターを導入した場合の損益をシュミレーションしてくれる機能がありますが

 

これもMT4は面倒臭い。

古いデータまでチェックしたい人は、ヒストリカルデータから古いものを入れなければならないし、何よりパソコンじゃなきゃ出来ないってことです。

 

トレーディングビューのアプリでは出来ないですが、グーグルからPCサイトを表示させれば、簡単にストラテジーテスターが表示されます。

 

こんな風に↓


f:id:damemotoko:20221211225531j:image

この場合、シグナル通りトレードすれば、

資産はプラスってことです。

見にくいかもしれませんが、ホールドした場合の損益結果とか、勝率とか、決済するまでの平均バー数とかも表示されてます。

 

アラート機能も簡単

MT4の時は、大変でした。

Yahooメールのセキュリティ機能を最低限にしないと、MT4から送られるアラート通知がブロックされちゃうんですよ。

 

Yahooメールは使ってないからいいとして、ネットで調べた通りやってもエラーの連続。

設定に1日費やしちゃいましたよ。

 

トレーディングビューはアプリで簡単にできる。英語とか出来なくても、日本語読めなくても目覚まし時計⏰マークのアイコンをタップすればいいだけさ。

 

まとめ

ざっと理由を挙げましたが、細かい事を言えばもっといっぱいありますよー。

 

最初慣れない時は、あれやこれや時間を使いましたが慣れれば断然トレーディングビュー。

 

これから始める人には、トレーディングビューを勧めます。

だってチャート見るだけなら、グーグルアカウントで簡単に登録できますから。

 

日本企業はけち臭くて(笑)

口座開設しなきゃ、プラットフォーム使えないなんてとこが殆どです。

 

口座開設無しに使えるプラットフォーム。

トレーディングビューは最高です。