だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

奴隷商人系YouTuberの竹中平蔵は本当に悪なのか?

f:id:damemotoko:20210204110004j:plain

#竹中平蔵をつまみ出せ

が一時期Twitterでトレンド入りしたとか、何とか。

 

竹中平蔵氏が開設した、YouTube、平ちゃんねるも瞬く間に3万badを獲得したとか

 

と日本中で嫌われている竹中平蔵氏です。

そんな竹中平蔵氏は一体何をしたのか、本当に悪なのかを今回考えてみます。

 

 竹中平蔵氏がやってのけた威業

竹中平蔵氏がやってのけた威業。それは・・・

非正規雇用を増やした

これに尽きる。

 

非正規雇用増加

国民が貧乏になる

子どもをもてなくなる

人口減少

 

という悪循環を生み出したわけですね。

人口減少がどうして悪いのかって?

結局は国力って人口だからだよ。

 

いくら日本が優秀な民族で、人口の1%の天才を生み出せるとしますよね。

中国が日本より劣っていたとして、人口の0.5%としか天才を生み出せないとしますよね。

 

日本の人口約1億→天才100万人

中国の人口約14億→天才650万人

 

中国の天才は日本の6倍いることになっちゃいますよ~

これは勝てない。天才がいなくてもいいんですよ。

1対14で勝てますか?

 

日本で1人に何かものを売るチャンスがある場合、中国では14人に売るチャンスがある。儲けられますか?

 

この不利な人口減少にどう対応するのか

せや!!!移民いれたろ。とやっているのが自民党です。

 

だから、YouTubeとかのコンテンツで狙うとすれば、中国人をターゲットにした方が儲けやすいよね。あとは英語圏。

YouTuberで稼でいる人、ヒカキンとか有名だけど。世界的にみると全然。

 

日本は高々1億人しかいないし、日本語しかできない人が多い。

結構ハードル高いんです。

やっぱり竹中平蔵は悪なのか?

人口削減をやってのけた竹中平蔵氏

果たして悪なのか・・・

 

悪だよねぇ(笑)

本人の言い分としては、正規は首切れないから派遣を増やすしかなかったって言ってるけれど、

 

いや、首切れるよね。リストラって言葉あるじゃん。

一生涯雇い続けないといけない法律はないよ。

 

ただし、首を切るにはコストがかかる。

1か月分の給料は払わないといけないし、労基ににらまれるし、不当解雇だった場合は賠償金まで払わなければならなくなる。

 

正しく言えば、

正規なんて首をきるのにお金がかかるじゃん。だからタダで首切れるようにしたい。

そのために、派遣を作った。

じゃないかな。

 

それでも小泉政権を多くの人が支持した

小泉政権っていうのは、その当時多くの人が支持したし、

今でも人気だよね~。

 

そのおかげで、息子のポエット議員だってやっていけるわけで

 

まぁ、結局

のせられて多くの国民がその当時支持したんですよ。

自分たちのせいでもある。

 

竹中平蔵さえいなければ・・・?

日本人の多くを貧困に落とした竹中平蔵氏ですが、

もし竹中平蔵さえいなければ、今の日本はこうなっていなかったと断言できますか?

 

おばさんは断言できない。

いや、竹中平蔵がいなくても他の誰かが同じことをしていたと思う。

 


【UG】21世紀の世界を支配している“GAFA”の正体/Big Four tech companies conquers the world

 

岡田斗司夫さんがGAFAの本を解説している動画です。

その中に、ウォルマートの話が出ているんですね。

 

ウォルマートといえば、アメリカ最大のショッピングセンターで

日本で例えるなら、ドンキとかですかね。

 

このウォルマートの手口がおばさん怖かった。

最初、ウォルマートで自電車を土日セールで50ドルで売るんですって。

個人の自転車屋さんは70ドルで売っている。

 

するとそこの近隣住民は土日のセールだけウォルマートに買いに行くようになる。

個人でやっている自転車屋さんは当然売れなくなる。

 

個人の自転車屋さん、売れなくて倒産。近隣の自転車屋を軒並み倒産させた後、

ウォルマートは土日のセールをやめて100ドルで売るようになる。

 

個人でやっていた自転車屋さんは、ウォルマートで働くようになり

個人でやっていた時に比べてびっくりするくらい安い時給で働かされるようになる。

 

アメリカでは、昔大量に仕入れて安く売ることを禁止する法律があったそうです。

今ではその法律はありません。

だれがその法律を廃止させたのか・・・

 

それはアメリカ国民自身だそうです。

安くなるのは、いいことだからそういった法律を廃止しろ、と声が高まったんですね。

その声をうけて人気が欲しい政治家が廃止させた。

 

結局、アメリカ国民自身が望んだことなんです。

 

日本人の多くが望んで今がある

おばさんは、日本でも同じことが言えると思うんだよね。

 

派遣法改正したって、使わなきゃこんなことにはならなかった。

あんたのとこ使うと、この子生活できないじゃん。

おれは、使わないよ。ってね。

そういう人いないんじゃない。

 

コストカット♪便利♪楽♪

と突き進んできたのが今であり、

 

その結果安くなった商品、サービスを喜んで使ってしまっている。

 

最近の例でいえば、↓

携帯ショップ「助けて!新プランのせいで存在価値が薄くなってリストラされそうなの!」 | FX2ちゃんねる|投資系まとめ (fx2ch.net)

 

 

まとめ

竹中平蔵氏がやったことは、確かに悪である。

でも、その悪の果実を喜んでむさぼる私たちに罵る権利はあるのだろうか?

 

自分が派遣になったり、首を切られたら、酷い!!!と叫ぶけれど

知らない人が同じ目にあったら、仕方ないやんけ。と平気で言えてしまう。

 

私たちも十分、悪ではないでしょうか

最近そう考えてしまうおばさんです。

 


the four GAFA 四騎士が創り変えた世界