だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

次の地震は11月3日?今度の地震は首ちょんぱされるから気をつけろ!!!

f:id:damemotoko:20211008231131j:plain

つい先日の地震は割と大きめでしたよね。

皆さんは大丈夫でしたでしょうか?

おばさんちもおばさんの家族もみ~んな無事でした(*^_^*)

 

うちのわんちゃんが、緊急地震速報を聞くのが初めてだったみたいで、

しばらく、怖いよぉ~とおばさんお腹の上に乗ってきましたが、

何事もなくてよかった。

 

で、次危険と言われている日はが、10月11日だったかな?

今日は、次の地震はいつくるのか、という候補日をご紹介します。

 

おばさんの大本命は11月3日

おばさんが1番注意したいと思うのは

11月3日(水)

 

golden-tamatama.com

 

詳しくはこの方のブログを読んでほしいのですが、

ざっと要約すると、

 

松原照子さんという方の”宇宙からの大用言”という本に

水曜日が赤い日に大地震が起こる、と書かれているそうです。

 

赤い日とは祝日のことらしく、11月3日(水)が丁度祝日なんだそうで、

東京から愛知県くらい水びたしになってしまうそうな。

おばさんが印象に残っている箇所を上げると、

 

1回目の地震はでかい。

窓ガラスが割れるのではなく、そのまま外れて落下するので窓から顔を出したやつは首チョンパされる、というバイオハザード的なことになるとか、ならないとか。

 

2回目の地震は小さめ。

1回目より2回目の地震は小さいものだから、皆油断する

 

3回目でジ・エンド!!!

3回目の地震が激やばで、最低でも津波8メートル以上が都民を襲う・・・!!!

で、愛知県まで水浸し。

 

と、ざっと書くとこんな感じです。

 

最初読んだときは、んな、馬鹿な~

と思ったのですが、今回のちょっと大きいな、くらいの地震で水道管壊れまくってるじゃないですか!!!!

 

大地震きたらびっちゃびちゃやな。

 

次の予想が、今日!!!

何でも、最近の状況が東日本大震災に似ているそうです。

東日本大震災も小さな地震がちらほら起こっていたそうな。

 

で、その小さな地震の間隔と、昨今の地震の間隔がにているため

東日本大震災級の大地震が、9日あたりに来るのではないか?と言われているそうな。

 

大穴、10月11日

続いておばさん的大穴、10月11日

これは、イルミナティーカードの預言や、今までの歴史的事件・災害が11日に起こっている、というところからきてるみたいです。

 

ワールドトレードセンターのテロは、9.11

東日本大震災は3.11

 

やつらは11日に仕掛けてくる・・・!!!

 

とちょっと陰謀厨が好きそうなネタですね。

おばさんとしては、東日本大震災から10年と結構時間が経っているので、そろそろ大きな地震が来てもおかしくないのかな~なんて思っています。

 

日本人は選ばれし民

日月神示によれば、日本人は神の臣民で、選ばれしエリートだそうです。

これは、頭がいいとか、身体能力が優れている、という意味ではなく

大災害が起ころうとも乗り越えられる魂という意味だそうですよ~

 

てなわけで、日本人である以上、災害は避けられないし乗り越えて、助け合っていくほかないってことだな(笑)

神的に言うと、それができる魂を授けてあるんだそうですよ~

 

大難を小難に

こういう災害が起こると、無難が最高だ、って思いませんか?

おばさん、最近願うのは、

いいことありますように★でも、

宝くじがあたりますように♪でもなく、

あわよくば無難、どうか大難を小難にしてください、ってそれだけですわ。

 

考えてみてください。

あなたが世界規模至上最高の宝くじ、100兆円が当たったとします。

で、1時間後に交通事故にあって即死しました。どうします?

確かにめちゃめちゃいいことは起こってるんですよ。でも難を避けることはできなかった。

 

おばさんは、1兆円より今日の命をとるかな(笑)

あっても使えなかったら意味ないからね~

 

今日も明日も、大難が小難になることを切に願っております。