だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

京アニ放火事件。令和4か月にして平成をこえる

f:id:damemotoko:20190728142006j:plain

 

 

京アニ放火事件から3日経過しましたね。

京都府警は、20日放火犯の青葉真司容疑者に逮捕状をとりました。

容疑者の回復を待って逮捕する方針です。

 

京アニ放火事件とは?

7月18日午前10時30分頃、京都アニメーション第一スタジオが放火され、死者34人も出す平成から令和にかけて、史上最悪の殺人事件になりました。

 

令和に入って、池袋暴走事故、カリタス小20人殺傷事件と今回の京アニ放火事件が起こっています。池袋暴走事件は3か月もたっているのに、まだ起訴もされていないそうで、被害者のご主人が署名活動を始めました。

↓詳しくはこちらをご覧ください。

ameblo.jp

 

令和は平成より更に素晴らしい時代になってほしい、と願っていただけに痛ましい事件続きで非常に残念です。

 

京都アニメーションの不運

こういうテレビ・通信会社は情報漏洩にものすごく敏感です。

なのでセキュリティーはしっかりしています。

 

ですが、この日だけは違いました。

NHKの取材が入っていたそうで、セキュリティーを切っていたそうです。

 

普段は入れないはずの、京都アニメーション制作スタジオにまんまと侵入した青葉容疑者。ちょっと出来すぎじゃないかな~と思います。

神様はこういう人に運を授けたりしませんよ。どこかから情報を得て、セキュリティーがかかってないことを知っていたんじゃないでしょうか?

 

陰謀論

こういう悲惨な事件が起こるとすぐ陰謀論が出てきますよね。

普段侵入できないはずの場所に、侵入できたせいもあるのでしょう。

 

今回は、〇民当陰謀説が出ております。

なんでも、自衛隊勧誘プロパガンダのアニメを作ってほしい、と依頼したところ京アニに断られたそうです。その腹いせではないか?と言われています。

 

そんな理由で、34人も殺すなと言いたいですね。

さすがにないでしょう。確証もないのに、そんなこと言ってはいけません。

 

青葉真司容疑者とはどんな人物

放火した際、自分にも引火したため重症で治療中です。

駅前に逃げる犯人を目撃した男性によると、足から煙が出ていて、血の跡が点々としていたそうです。足の裏の皮がごっそりむけて地面に落ちていたそうな。

 

自業自得です。もっと苦しい思いをして死んだ人はたくさんいます。

私が最初ネットで知った時は、死者11人となっていました。

夜に確認したら、34人に増えていて驚きました。

 

黒こげのせいで身元判明に時間がかかったか、重度やけどで懸命に治療を施したが、亡くなられてしまったということだと思います。亡くなった方々は、数時間もの苦しみを味あったということです。

 

水死体ややけどの遺体のえぐいところは、生前とは見る影もないほど違ってしまうということです。死んでしまったこと自体、心がえぐられるように辛いのに、遺体に生前のおもかげもない、遺族は2度心を引き裂かれるような思いをします。

 

お亡くなりになられた方々、ご遺族ならびに関係者の皆様に深くお悔やみを申し上げます。 また、現在治療中の皆様におかれましても一日も早いご回復を心よりお祈り申し上げます。

 

この青葉容疑者、普段は温厚でおとなしく・・・といった人ではありません。

普段からヤバイ奴だったそうで、

 

・2012年に強盗事件を起こし服役

・近隣住民とトラブルが相次ぐ

・爆音でゲームをする迷惑男

 

といった感じで、普段から素行が悪かったようです。

 

今回の京アニ放火事件でも、

 

・オウム幹部の名を出す

・脅迫電話をする

・自分のアイディアを盗作された

 

とのたまわっているそうで、まぁ普通の人間ではございません。

 

犯人は統合失調?

今回の事件、犯人の言っていることや動機がむちゃくちゃで、頭おかしいのではないか?と思いますよね。たぶん頭がおかしいんだと思います。

カリタス小殺傷事件の犯人を私は無敵な人、と表現しました。

 

www.damemotoko.com

 

今回の事件の犯人は、この無敵な人とは違います。

言うなれば、違う世界にいる人です。

 

これは、私の勝手な憶測なんですが

犯人は狂暴性が著しく強い統合失調なのではないか?

と思っています。

 

犯行の動機は、自分のアイディアをパクられた、とのことですが

京都アニメーションによりますと、そのような事実はない、と発表しております。

京都アニメーションでは、一般から投稿された小説やラノベをアニメ化する企画をもっており、その投稿された小説やラノベの中に、青葉容疑者の名前はなかったそうです。

 

こういう発言を耳にすると、なおさら統合失調なのではないか、と思ってしまいます。

 

統合失調とは?

精神ネットワークの機能がうまくはたらかい状態、のことだそうです。

いまいちよくわかりませんね。

主な症状として、

 

・幻覚・幻聴・幻嗅などのないものがあるように感じる

・思い込みが激しい

・過去の経験や論理的思考による判断ができない

 

といった症状です。

 

私たちは、過去の経験や論理的思考から物事を判断しています。

例えば、クレジットカードの不正利用を疑ったことがありませんか?

クレジットカード使用者ならあるあるだと思います。

私はあります(笑)

 

身に覚えのないものが請求に入っていると思い、クレジットカード会社に電話しました。私は香水なんて普段買わないので。

そして、問い合わせた結果、見事に私が自分で購入したものでした(笑)

祖母の敬老の祝いのために買ったものでした。

 

それ以降は、不正利用でクレジットカード会社に問い合わせたことはありません。

過去の経験の記憶から、本当に不正利用か考えて、確認して行動するようになったからです。

 

でも統合失調は違います。

不正請求された!!と頻繁に言ってきます。

過去の経験を引き出しからひっぱりだせないのです。

 

私の母は統合失調と鬱が合わさった感じの人です。

以前、実家で飼っていた犬が狙われている!!暗殺犬を何匹も見た!!

動物病院の院長の仕業だ!!と言っていました。

 

普通に考えたら、そんなものいるわけがないですよね。

普通というのは論理的思考です。

 

老犬のミニチュアダックスフンドを殺すためになんで暗殺犬を何匹も用意しないといけないんですか。

治療と称して、何か混ぜた方がコストもかからず殺せます。

動物病院の院長がそういったことをするメリットもありません。

どちらかというと、治療が長引いた方が動物病院は儲かります。

 

ですが、あなたがいくら理路整然と指摘しても当の本人は聞き入れません。

だって、本人には 実際に見えて、聞こえているからです。

なので、統合失調は別の世界にいる人だと私は思っています。

 

まとめ

今回の事件は、まともじゃない統合失調症の犯行だと思っています。

↓下記URLに、統合失調症の犯罪率を調べたサイトがあります。

mental-web.net

注目すべきは、精神疾患者の犯行比率は一般人の比率より低いのに対して、

放火・殺人事件は精神疾患者の方が犯行率が高いということです。

 

青葉容疑者が精神疾患であろうと、なかろうと

34人もの命を奪ったことは許されることではありません。

 

ですが、何か対策をとらないと

これからも無敵な人・別の世界にいる住人により、何の罪もない方が命を奪われることになります。

 

www.animate.co.jp