だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

FXは資金管理がすべてーバルサラの破産確率ー

 

f:id:damemotoko:20190728100341j:plain

トレード・投資において、損小利大という言葉がありますね。

トレーダーは損小利大を狙わなければなりません。

 

損小利大とは、1000円を10回損しても、1回で2万勝てればいいじゃないか、みたいな考え方です。

私もこの考えは非常に大事だと思います。

ですが、最も大事なことは、資金管理です。

 

今回は、どうしてFXで資金管理が重要なのか、ということをお伝えしたいと思います。

 

 株もFXはも何もかも資金管理が重要

以前、資産230億のcisさんの本をご紹介しました↓

www.damemotoko.com

cisさんは、株トレーダーです。

損小利大を徹底してますし、ここぞ!!というときは思い切った勝負にでます。

そういうリスクがとれるので230億もの資産が築けたんだと思います。

 

でも、これは株取引の話です。

 

株とFXは違います。

株は、企業の価値を保有・売却しその差額を利益・損失とします。

FXは、通貨を売り買いし、その差を利益・損失とします。

 

扱っているものが全然違います。

そして、FXと株では決定的な違いがあります。

それが、レバレッジ制です。

 

レバレッジというのは、てこという意味です。

あなたは1万円の資産があるとします。レバレッジが100倍だとすると

あなたは100万円の資産があるとして、取引できます。

 

1万円の資産の時より、100万円分の資産がある方が取引量が100倍も違います。

1万円の時より、100倍の利益を狙えるってことです。

それとは反対に、100倍の損失の可能性もあります。

 

こうも違うFXと株ですが、資金管理の重要性はどちらも変わりません。

資金管理が重要じゃないものってあるんですかね~。

 

私が知っている人で、無茶苦茶な事業展開をした人がいます。

今、クビが回らなくなっている状態です。

 

1兆円稼ごうが、経費で2兆円使ったら赤字です。

売り上げー経費=利益

です。利益を出すために必要な考えが資金管理。

 

株やFXだけで重要視されがちですが、いろんな場面でこの考え方は大事です。

 

バルサラの破産確率

FXの勝率ってどのくらい必要だと思いますか?

 

私は、最初FXを始めたとき、インジケーターを購入しました。

このインジケーターは売買サインを教えてくれるインジケーターです。

勝った人に言われたのは、勝率60%と言われました。

 

馬鹿な私は50%より高いんだから、全然OKじゃん!!

そう、思いました。本当に馬鹿です。

 

↓以下のサイトにバルサラの破産確率表が載っています。

financial-trader-map.com

f:id:damemotoko:20190728100832j:plain

わーい♪勝率6割!!と思って、喜んでトレードした私は、損切りラインも全く考えずトレードしていました。

そして、すぐ退場です。

 

損切りは自分が耐え切れなくなった時に損切りする、というアバウトな決め方をしていました。

そして損するのが嫌なので、なかなか損切りをしない→大負け→大負けのトラウマがよみがえり、半端な利益で決済。

まさに、損大利小です。

 

因みに、ペイオフレシオとは、勝ちトレードの平均利益を負けトレードの平均損失で割った数字です。

このペイオフレシオが大きければ大きいほど、損小利大が狙えているということです。

 

注目してほしいのが、ペイオフレシオが1%です。

これは損も利益もない状態です。プラマイゼロです。

そして勝率50%の欄を見てください。

 

損も利益もない、勝率が50%

なのに破産確率は99%

ほぼほぼ破産するってことです。

FXって本当に不思議!!

 

私の場合、何が悪かったかと言えば、

ペイオフレシオが恐ろしく低かったということです。

損小利大が全然できていなかった。

本当に勝率6割でペイオフレシオ2%なら破産することはまずないのです。

 

〇〇pips勝った!!と自慢する書き込みをよく見ます。

何pips勝とうが関係ありません。100pips勝っても、その次で200pips負けたら赤字です。

 

昔、3か月で10万円を億にして有名になった男性がいました。

ですが、たった2回のトレードで破産です。

年をまたいでいたため、税金は億稼いだ額で発生します。

 

泣きながら引退宣言して、税金を払うために働く日々です。

資金管理ができていたのならこんなことにはなっていないです。

 

まとめ

FXは少ない証拠金で、お金を稼げる遊びです。

そのため、FXの関連商材、ブログ、アフィリエイトは数多あります。

 

私は、どのサイトが嘘を言っている、とかこの方法じゃきゃ勝てない、と思ったことはありません。個人の生活やライフスタイルでトレードスタイルは変わると思います。

逆張りは悪手とされていますが、それで稼げるのならそれはそれでいいじゃないですか。

 

ただ、FXは色々な意味で、金儲けの材料にされます。

もしあなたが、今後FXを始めた際、色々な情報を目にするでしょう。

高額なセミナー、勝率〇〇%インジケーター、カリスマブログ

情報はあふれています。

 

ですが、忘れないでください。

どんなに高額なセミナーで有益な情報を手に入れようが、99%勝てるインジケーターをていにいれようが、カリスマブロガーの弟子になり、FXを教えてもらおうが、

 

資金管理ができなければ破産します。

 

私はプロ天才トレーダーではないです。

あなたにこうしろ、ああしろ、と偉そうに言える立場ではないです。

ですが、人より多くの失敗をしてきました。

 

今後も私のFX失敗談を勝手に公開していきます。

あなたにとって有益な情報になれば幸いです。