だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

金持ちの真似をして金持ちになろうぜぇ

f:id:damemotoko:20190812221233j:plain

金持ちの真似してみんなで金持ちになろうぜぃシリーズ①です。

 

最近、金持ちの家によく行く機会がある。

一人だけじゃない何人も。

そんな金持ちばかり見た結果、ある特徴がある事がわかりました。

 

金持ちの振る舞いをマネして、みんなで金持ちになっちゃいましょ。

 

金持ちにもグレードがある

金持ちといっても、グレードがある。

ゴールドカード持ってるゾ!!

ってそんなレベルの低い話ではない。

 

うわぁっ!マジやべぇ!

そう思わしてくれるガチもんの金持ちは

やっぱり一等地に住んでいます。

 

1億じゃ足りない足りない。

そのくらいの金持ちさんです。

 

そして、埼玉とか群馬とかじゃなく、

やっぱりね、有名なところに住んでいます。

例えば、麻布十番や汐留、大崎

 

ここらへんのタワーマンションに住んでいる人達はやっぱりすごいです。

 

でも群を抜いて凄いのは、御殿山かな。

あそこは、金持ちの中の金持ちじゃないと住めない。

 

何故か床は大理石

 90%くらいの確率で、みんなリビング・寝室・キッチン以外の廊下や床が大理石。

この確率はすごい。

 

流行りなのかな?とも思ったんだけど、

結構築年数いってそうな家も床は大理石だから不思議。

 

そして床が大理石のおかげですごく汚れや傷が目立たない。

掃除しやすい。

 

そういう利便性もあって、大理石というのが多いのかな

 

 金持ちこそよく笑う

金持ちにもグレードがある話をしましたが、

グレードが高い金持ちの方がよく笑う。

 

一人ですごい楽しそうなの。

一人で笑ってるの。

 

何がそんなに楽しいのかわからないが、よく笑ってます。

 

この前あった、中国人の金持ちさんはCM見て笑ってた。”キモチワルイネ”って言ってゲラゲラ笑ってるからまぁ不思議。

 

まぁ、お金の心配というのがないだけで

人生十分楽しいのでしょう。

 

クレジットカードを使わない

金持ちほどクレジットカードを使わない。

現金派。クレジットカードを持っていないわけじゃない。あるけど使わない。だからすごく不思議。

 

まるかんの社長、斎藤一人さんも現金派でしたよ。

お賽銭の額はいくらですか?って質問をうけて、

ポッケに入ってる小銭全部って言ってたなぁ。太っ腹(笑)

 

ご縁があるから、5円なんて言われてますけど、

神様もお金をいっぱいもらった方がうれしいでしょう。

 

金持ちは時間も惜しむので、決済が早いクレジットカードなんて思っていたら、全然違いましたwww

観察すると金持ちであればあるほど、何故か現金なんですよねぇ。

 

利用したとしても、電子マネー程度。

現金でチャージして、電子マネーで払うってのをやるけど、これもあまり利用しない。

 

クレジットカードというのは、簡単に言うと借金です。

前借りです。お金持ちは借金を嫌うのでしょう。

みんな細身

マンガ・アニメの金持ちのイメージだと

醜く太った豚のようなビジュアルをしているが

あれは嘘だな。

 

金持ちであればあるほど、細身か標準体型。

我々を太らしているのは炭水化物です。

炭水化物は安くて量がある。

 

だから我々は炭水化物を食べる。

でも、金持ちは金が有り余っているから炭水化物はほどほどにして、野菜や肉といったものにお金をかける。

 

そりゃあ太らないはずです。

 

最近知り合った金持ちは、朝・昼ほとんど食べません。

お昼はフルーツやお茶といった軽食です。夜はしっかり食べますけどおかずの方が多い。

そして、その結果すご~く細身。

金持ちほどお金に細かい

資産が数億あるのだから、小銭なんて気にしないだろう、って思うでしょう。

 

むしろ逆で、金持ちの方がすごくシビア。

買い物をしたレシートだって、細かくチェックするし、いつもマイレジ袋を持参して、2円節約している。

 

こういう1円、2円をも惜しむ人が金持ちになれるのでしょう。

 

まるかん社長の斎藤一人さんだってそうです。

大金持ちなのですが、道端に落ちている小銭は絶対に拾います。

自分の手や服が汚れようとも絶対に拾います。それがたとえ1円であっても。

 

そうやって、1円を大事にしていると、その1円の親?の5円や10円が寄ってくるそうです。

そして、その時に5円や10円を拾うと今度は、50円や100円がやってくる。

それを繰り返して、最終的に1万円が寄ってくる。

って言っていました。

 

この話を聞いてから私はすご~く小銭を拾うようになりましたね。

ちなみに、ちっちは1万円とか拾ったことがある。

嘘だ!!て思われそうだけど、マジであります。

 

私その場にいました。

不思議なことに、拾う本人にしかわかりません。

私が小銭を拾うときもそうですが、小銭がココよ!!ってきらーんと光っているのに周りの人は全然気づかない。

 

お金だって人を選ぶようです。

お金に好かれる人になりたいですね。

 

まとめ

要約すると、金持ちになりたければ

 

痩せて

現金派になって

大理石買おう

お金を大事にしよう。

そして、いつもニコニコハッピーでいる。

 

ってことです。

簡単そうで意外と難しいですね。

 

特に、いつもニコニコハッピーでいるって結構難易度が高いです。

だって、クソみたいな奴って絶対一人くらいまわりにいるじゃないですか!!

 

そいつを見るだけで嫌になる。

でもニコニコハッピーでいる、って無理です。

顔は笑顔で取り繕っても、心までは嘘つけません。

 

お金持ちへの道は険しいですね。