だめもと

日本には素晴らしい言葉がある。そう、駄目でもともと。このブログもそう。

タイトル ページ コンテンツ

温暖化ニュースあれこれ

f:id:damemotoko:20190924204359j:plain

地球温暖化関連のニュースが色々と多いですね。

私が関心を持っているから、目に留まるのか、はたまた

話題だから目に留まって、関心をもったのか・・・

 

どちらが先かは思い出せませんが(笑)

今日は温暖化関連の話題です。

 

結局どっち?

地球温暖化が進んでいる派といやいや氷河期に向かっている派、2つの意見をしばしば目にします。

 

どっちもそれっぽいこと言っているからどっちが正しいのかわかりませんよね。

 

体感としては、地球温暖化が進んでいるように感じます。

だって私が学生の頃は、こんなに暑くなかった気がするのですよ。

 

高校時代は、受験生である3年生が優先的にクーラーを使っていました。1、2年は天井についている巨大扇風機で我慢。

 

今の子たちも、そうしているのでしょうか・・・

それならば拷問ですね。

よく年配の方が、私の若いころは~なんて言いますが

あの頃と大分条件が変わってきてると思うのですよ。

 

食べ物だって粗悪なものが増えたし、クーラーというもを知ってしまっていますからね。ないころの人達とは違う。

地域によっても違う。それを10代というくくりだけで比較されてもね、という話です。

ミスターポエットこと小泉進次郎議員

 詩人に失礼ですね。

今に始まったことではないのですが、小泉進次郎議員が、ハキハキとした口調で意味不明だと話題ですね。なのでポエムを披露していると揶揄されています。

 

そんなお方が、環境大臣に就任して早速恥をかいたみたいですが、他人事じゃない。みんなで選んだ議員なので、みんなもアホってことです。特に神奈川県ね。進次郎議員は神奈川が選挙区ですからね!!!

 

このお方は、明言しないよう喋っています。

だからポエムっぽくなっちゃうんですよ(笑)

f:id:damemotoko:20190924211057j:plain

http://my.shadowcity.jp/index_17.html

 

信念もなければ未来のビジョンもない。

ただただ言葉尻を取られないよう、意味不明なことを言って終わらせてるだけです。

 

国際会議で

気候変動問題を性的に楽しく取り組む!!

と言ったとか何だか。

 

ド変態かよ(笑)

英語が得意じゃないのなら、原稿をそのまま読むことをお勧めします。

 

その他、環境問題に取り組もうとしている中、

日本が石炭火力発電所を作っているのはどういうことか?と聞かれて無言・・・

 

あらあら坊や、可哀想ね。

と同席していた国連のおばちゃんに

”彼、大臣になってから10日しか経ってないの!!!何をしなきゃいけないか、わかってなくても驚かないわ”

とフォローされる始末。

 

勉強不足が祟ったのですよ。

官僚ペーパーをどうして暗記しなかったのか。

会議直前にピザなんか食ってんじゃねーよ。という神様からの仕置きですなぁ。アナザースカイしている進次郎議員が悪いです。

 

これが日本の環境大臣だ!!!

日本が衰退するには訳がある。

 

みんなで死体を食べようぜ!!!

 

science-soku.blog.jp

 

スウェーデンの学者さんだそうですが、地球温暖化?というか地球のことを考えるのなら死体を食べましょうよ!!

 

と言ってるみたいです。

やーなこったい!!!

一人でやれ。

 

人間の死体食べるなんて絶対に嫌。

よくこういう気色悪いこと思いつくなぁ、と感心します。

 

ニューヨークも香港も水没

science-soku.blog.jp

ニューヨークや上海・香港といった大都市はこのまま西南極の氷融解が進むと沈没してしまうそうですよ~。

 

日本もあちこち沈んでしまうでしょうねぇ。

翠星のガルガンティアの世界がやってくるってことでしょう。

 

氷河喪失の葬式

science-soku.blog.jp

 

スイスで消えた氷河を悼む葬式が行われたそうです。

ん~。個人的には好きじゃないね!!!

 

葬式してる暇あるんだったら、もっとやれることあるっしょ!!!と思ってしまいます。

 

例えば、レジ袋を貰わない、とか

エアコンの温度設定を変えるだとか、

いっぱい木を植えるとか、

電気をこまめに消すとか

 

そういう地道な活動の方がよっぽど地球のためだと思います。こんなことしても誰も称賛しないでしょう。たかがこの程度、っていう人が大半なのではないでしょうか。

 

誰からも褒められない、わずかな事。

そういうことを続けられる人が凄いと思うのですよ。

そして、それが地球の為になる。

 

葬式もいいですけど、その時間があるのなら

まだ街角にたって、地球温暖化対策で私たちができること、と世間に広めた方がいい。

 

まとめ

地球温暖化、南極や北極の氷融解、森林減少、などなど

これらは私が小学生の時に言われていた事です。

 

でも全然、改善しないですねぇ。

日本の少子高齢化と一緒で何か目立った成果が見えません。

 

まぁ、日本政府は少子高齢化対策なんて何もしてないですから、温暖化対策と比較するのは失礼にあたりますね。

 

日本にいるからでしょうか。

何だか終焉へ向かって進んでいるようなきがしてなりません。

 

もう地球も限界なのか・・・